※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

観光

【栃木】暑さを忘れる極上の体験!島崎酒造見学の口コミ・アクセス

暑い夏の日、涼しい場所を求めているあなた。その答えは、栃木県那須烏山市に隠された歴史ある酒蔵、島崎酒造の洞窟酒蔵見学にあります。

849年創業のこの酒蔵では、年間平均10度という涼しい気温で、伝統的な技術とともに熟成された絶品の日本酒を生み出しています。

暑さを忘れて、涼しげな洞窟の中で熟成される日本酒の秘密や、人気ドラマ「ワカコ酒」にも登場した逸品「熟露枯」の魅力に触れてみませんか?この記事を通して、暑い夏の特別な体験として、島崎酒造の魅力を存分にご紹介します。

栃木県の秘宝、島崎酒造って一体どんなところ?

出典:【公式サイト】島崎酒造

849年創業の島崎酒造は、栃木県那須烏山市に位置する歴史ある酒蔵です。主力商品として「東力士」をはじめ、「熟露枯」「極雫」などの数々の銘柄を提供しています。特筆すべき点として、日本でも珍しい洞窟酒蔵で熟成される日本酒があり、26年熟成の純米大吟醸は独特の甘美な香りと美味しさが自慢です。

かつては地域の食文化に合わせた濃い甘口酒を主体にしていましたが、現在はお米の美味しさを活かし、飲みやすく上品な甘さの酒へと進化しています。その造り手たちの信念は、「インパクト重視ではなく、穏やかでなめらか、いつの間にか盃のすすむ酒」を追求すること。

さらに島崎酒造は洞窟内の酒蔵を見学することもできます。

【冷感スポット】島崎酒造の魅惑の裏側!見学で知る秘密とは?

出典:【公式サイト】島崎酒造

島崎酒造の特別な見どころ、それは小さなお子様から大人まで楽しめる冷涼な洞窟酒蔵の見学体験です。3月中旬から12月末までの期間、この秘密の空間を訪れることができます。年間平均で約10度という涼しい気温が、お酒の熟成に最適な環境を提供しています。

見学の際には、洞窟の奥深くに並べられたお酒のケースや、昭和50年に造られた貴重な大吟醸などの眠る場所も垣間見ることができます。洞窟の深さは入り口から約30メートル。途中、鍵で閉ざされた扉の奥の秘密も、訪問者の興味をそそります。

暑い夏の日には、この涼しい洞窟見学が最適!さらに島崎酒造では、熟成酒や甘いリキュールの試飲を楽しむこともできるバスツアーがあり、常時5~6種類のお酒を提供しています(日によって変動あり)。夏の暑さを忘れるような特別な体験を、ぜひ島崎酒造で楽しんでください。

洞窟酒蔵開放日例年1月~12月末の土日祝日
公式サイトで毎月公開中
時間午前10時~午後4時
料金大人 200円 ※20歳未満無料
予約開放日:予約不要
開放日以外:前日までの予約で見学可能(電話・Web)
アクセス〒321-0632
栃木県那須烏山市神長字天神149
駐車場島崎酒造本店:10台 洞窟酒蔵:10台

見学では島崎酒造本店と洞窟酒蔵の間を移動する必要があります。

  • 自家用車で行く場合:自家用車で往復可能
  • 電車で行く場合:無料自転車の貸出あり。タクシーの場合は往復で約2,000円。

※現在コロナウィルス感染拡大防止のため、試飲は休止中(ツアーを除く)

「島崎酒造見学」実際の声!口コミ・評価を大公開

島崎酒造へのアクセスと営業時間

島崎酒造へのアクセスは、JR烏山駅から徒歩10分。車での訪問も考慮し、10台分の駐車場が完備されています。

  • JR烏山滝駅より徒歩15分
  • 東北自動車道宇都宮インターから車で約40分
  • 北関東道上三川インターから車で40分
名称株式会社 島崎酒造
所在地島崎酒造本店:栃木県那須烏山市中央1-11-18
洞窟酒蔵:栃木県那須烏山市神長字天神149
電話番号0287-83-1221
FAX0287-84-1728
営業時間9:00〜17:00(元日を除く)

人気ドラマ「ワカコ酒」にも登場!島崎酒造の逸品「熟露枯(うろこ)」

あのBSテレ東の「ワカコ酒 SEASON5」第5話に、島崎酒造の「熟露枯(うろこ)」が登場しました。この山廃純米原酒は、まろやかな風味とその熟成からくる香りが特徴です。

特に、「熟露枯-ヴィンテージ-(大吟醸 熟成10年)」は見た目も美しく、琥珀色に輝いています。これは長期の洞窟低温熟成により、洗練された味わいと、甘み、酸味、旨み、苦味の絶妙なバランスが生まれるから。さらに、ブーケのような芳醇な香りや、ナッツやカラメルを連想させる香ばしさも感じられ、経年と共に変化するその香りや味わいは、後を引く余韻とともに楽しめます。

お家で楽しむ島崎酒造!通販情報をゲット

島崎酒造の豊富なお酒のラインナップは、公式オンラインショップや楽天などで手軽に購入できます。人気の「東力士」をはじめ、「熟露枯」や「極雫」といった逸品が揃っています。さらに、年末年始には特別な「ニューイヤーボトル」も登場。これは洞窟酒蔵でじっくりと熟成されたお酒で、新年のお祝いやギフトとしても最適です。気になった方は、オンラインショップをぜひ訪れてみてください。

蔵の街栃木の酒処 早川酒店
¥2,400 (2023/08/10 01:16時点 | Amazon調べ)
蔵の街栃木の酒処 早川酒店
¥1,540 (2023/08/10 01:18時点 | 楽天市場調べ)
蔵の街栃木の酒処 早川酒店
¥1,705 (2023/08/10 01:20時点 | 楽天市場調べ)

暑い夏は島崎酒造の見学で決まり!

島崎酒造は、栃木県那須烏山市に位置する歴史ある酒蔵で、849年の創業から現在に至るまで、多くの銘柄の日本酒を提供しています。主な商品として「東力士」や「熟露枯」「極雫」があり、特に「熟露枯」はBSテレ東の「ワカコ酒 SEASON5」でも取り上げられるほどの人気商品です。

島崎酒造の魅力のひとつ、冷涼な洞窟酒蔵の見学体験では熟成酒の秘密や酒造りの裏側を学べます。特別な日本酒を生み出しているのは、年間平均10度の涼しい気温での熟成。

暑い夏に、ひんやりと涼しい酒造で冷たい日本酒を嗜んでみませんか?

ABOUT ME
ささね
3歳女の子の1児ママ/グルメ・スポーツ・観光大好き/ワクワクする最新情報をお届けします!